【午年だけに馬Tシャツ特集】に掲載されました


2014うまM001
2014うまM001

2014うまM001
2014うまM003

Tシャツトリニティさんの【午年だけに馬Tシャツ特集
に掲載いただきました。ありがとうございます。
しかも2作品も載っちゃってます。
ただなぜかしら両方ともグレースケールバージョンなので
意外な感じもしたのだが。
是非このシャツを購入し一年で着つぶすくらいの勢いで
鼻息荒く暴れ馬のごとく疾走してください。



年末に嵐のような仕事が吹き荒れ
へろへろになりながらようやく
今日にこぎつけたからブログも久方ぶり。

振り返ればTシャツに関しての目標を2つ立て
両方とも達成できたのは大きな収穫だった。

購入いただいた方、本当にありがとうございました。

あと年賀状デザインも他者さんのデザインに比べ
高価格設定にもかかわらず
購入いただき本当に感謝です。



来年はさらに大きな目標をたて
1歩ならず100歩前に進みたい。

ブログに遊びに来ていただいた方々にも
お礼申し上げます。


来年も宜しくお願い申し上げます。




【デザイン一覧】
スポンサーサイト

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

デカデカにワクワク


IMG_1101.jpg

せっかく地元に住んでいるのと
巷の噂で東京より盛り上がっている
(展示車数が多い?)ということで
名古屋モーターショーに行ってみた。

車のデザインからなにがしかインスパイアされて
よいデザインが思いつけばというやや強引な理由も
こじつけて気分転換に。

正直今回が初モーターショーだったため
勝手な先入観=コンセプトカー三昧かと思いきや
普通にショールームやもっと言うと街中で
いやというほど見てまっせというのもあって
やや落ち込み気味のところでこの衝撃的な車、
ダイハツ『DECA DECA』で一気に目が覚めた。

IMG_1100.jpg

遊び心、おもちゃ心満載のこの車は
会場一周してなお戻って再度拝見したほど。


正直国産車のデザインはよくも悪くも
メーカーそれぞれではあるものの
無難な路線を歩んでる節があり(あくまでも私見)
実際に国産車ブースで印象に残ったのは
他ではNSX…くらいだったかなぁ。
あとは写真すら撮っていないので思い出せないのだが。

あとコンセプトカーにありがちな
市販の見込みがまるでないほどの
近未来デザインチック
(雑誌で見る限り毎年のようで)
さが極端すぎてなんだか。

ただデカデカに関してはこのまま
出してよ、出してくれるまで帰らない!
と駄々をこねたくなるほど
冗談抜きで惚れてしまった。

ネットで情報をあさったところ今のところ
市販の予定はないそうだが
これはぜひ販売して欲しい!

ただ買うとなると3年落ちのRVRを
ドナドナのごとく手放すことになるのだが。
(それでも買えないかも…)



海外のブランドでは
今一番好きなデザイン群である
ボルボ、特にS60
(フロントからリアにかけてのラインが
実に美しい!ごくまれに
公道で見かけるが追突するほど見入ってしまう)。

あとジャガーのスポーツカーも
深く印象に残った。

IMG_1095.jpg

特にリアの滑らかなデザインに魅了されると同時に
なんでこんなかっこよくなれるんだろうと
半ば意味不明な疑問を抱いてみたりして。

こんな車に乗れたならばなんて
真剣に流れ星に願望を唱えたくもなるもんだ。

IMG_1093.jpg










テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

大人の恋歌(こいうた)】



NZW028.jpg

鈴木雅之 アルバム『Martini』



僕がはたちもそこそこの時に手にした

鈴木雅之の『Martini』。



ロック全盛期の当時、尾崎豊や

外人アーティストを筆頭に

メッセージ色の強い詩や楽曲を好んで

(というより偏って)聞いていた僕が

何故このアルバムを買ったのかは

今となっては思い出すすべも無い。



当然のことながらこのアルバムは

僕の途上な感性に納まることはなく、

デート時のアイテム?になることすらなかった。



30を過ぎた僕がipodやitunesを通して

この熟睡していたアルバムを

聴くことになると、たまらなくのめり込んでしまった。

大人のラブソングを味わう資格を

ようやく授かった、そんな気分である。



中でも『Our Love Is Special 』は

鈴木雅之のアダルトで柔和な歌声と英語の歌詞が

非常にマッチしていて、しっとりと聴かせてくれる。



”Our love is special,so very special.

Don't you know that we are blessed?

To have so much happiness.”



シンプルだけどこんな素敵な言葉を

贈られたらどんな女性でも嬉しいのではないだろうか。





※写真は本文とは残念ながら無関係です。
気になった方、暇な方は以下にてご覧ください。
【ニュージーランド写真集300】

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

ボードゲームに魅せられて


くまくまC006
くまくまC006

ようやく仕事がひと段落したので間髪いれずに
くまくま入れてみた。

厳密に言うと早めの帰宅後なんかは
わりと時間が取れたはずだが
最近ボードゲームの魅力にとりつかれ
夜な夜な研究
(どんな作品があるかネットで検索したり
ゲームの評価を読みあさったり)
に没頭している毎日が続いていた。

思えば幼いころボードゲームを二桁は持っていて
かといってみんなと遊ぶわけでなく
一人何役となって孤独な時間を過ごしていた。
(別にいじめられていたわけでもないし
みんなと遊ぶ時間もふんだんにあったが
敢えて言うと一人で遊ぶのが無性に好きだったようだ)

ショッピングセンターでたまたま見かけた
『おばけ屋敷ゲーム』は
まさにそんなころに持っていたうちの復刻版で
なつかしさあまりネットで検索したら
現在においては日本のボードゲームは
当時に比べて衰退しているものの
ドイツでは非常に盛んであるのを知った。

まだ『おばけ屋敷ゲーム』しかもっていないが
この調子だとドイツゲームにのめりこんでいきそう…。

その魅力にとりつかれ
中毒にならなけらばよいがという心配と同時に
遊び仲間を作らなければという葛藤にさいなまれて
イラストがおごそかになっている自分がここにいる。

【デザイン一覧】

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術