スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TG-3というカメラ(in香嵐渓&小原四季桜)


デジタル一眼も持っているのだが
せっかくだからあえて今回は
オリンパスコンパクトデジカメTG-3だけに頼って
どこまで撮影できるか頑張ってみた
(一眼運ぶのめんどくさいのが本音)。

同じ県内にいながら今回初の香嵐渓入り。
平日だから行ったようなものだが
休日だったら地元の人が気の毒に思えるような
渋滞が待ち構えてるんだろうなぁ。

あいにくの天候で一面の曇り空。
PB200071.jpg



仕方ないので散策メインで何枚か撮影。
夕方近くから晴れ間が見えてきたので
気合いを入れなおす。

風景写真は光が命!とぶつくさ言ってみる。
PB200075.jpg

PB200085.jpg



で、今回の目的のひとつ、夜景モードでの撮影。
三脚を使わずに撮影できるという『手持ち夜景』の実力やいかに。
PB200092.jpg

PB200106.jpg



シャッターを押すと5枚くらい連続で撮ってそれを内部処理で
最適化しているみたい。
うん。そこそこきれいに映っている、パソコン上で見る限りは。
で、試しに2Lプリントもしてみたわけだが。
んー比較対象(TG-3+三脚とかデジタル一眼)が無いので
あくまでも参考(私見)だがブログなどのネット使用くらいで
満足しておいたほうがいいかも。

今度機会があったら
①TG-3手持ち夜景
②TG-3+三脚夜景
③デジタル一眼+三脚
で撮り比べてみたい。



翌日。
たまたまテレビで放送していた
小原四季桜なるものが気になって
急きょ立ち寄る
(愛知に住んでながら初めて知った)。

昨日と違って朝から快晴だったためか
こっちのほうが印象が良かったりして。
PB210127.jpg

PB210146.jpg

PB210165.jpg



ただ天候差し引いても紅葉具合は
こっち(小原四季桜地域)のほうが旬だった気がする。

裏を返せば今週末くらいが実は
香嵐渓のピークなのかもね。

時間と大渋滞をも恐れぬ勇気をもってお出かけどーぞ。
スポンサーサイト

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。