頭痛にもだえて


NIPPONC001
NIPPONC001a.jpg





若いころからの片頭痛もちで
かれこれ20年以上悩まされているが
最近の傾向として寝ている最中に頭痛
もしくは頭痛になっている気がして
目が覚めてしまうことがある。

確かに深酒した時などは深夜に具合が悪くなるなんて
昔からそうだったし普通の人はそうだと思うけど
最近一番ひどかったのがたった缶ビール1本で
丑三つ時に苦痛に顔をゆがめベッドから飛び出る始末
(実際には脳を極力刺激しないように
飛び出る勇気もないくらい忍び足だが)。



体質って確かに生活習慣で変わるのは自覚していて
実際に頭痛と同じように悩まされてたのが
便秘(まるっきり女性体質なのね)でこれは
水分の取り方に問題があるとあるとき気が付いた。

便秘の原因は真冬でもジョッキで氷水を飲むほど
冷たい飲み物(もちろんビールもだけど)が好きで
きっとそれが胃腸の機能を低下させていたのだろう。

最近では夏場でも極力あったかい紅茶を
メインドリンクにしているせいかほぼ解消されている。



ところで頭痛に戻るが最近は飲酒すると
そのあと何もできなくなってしまうので
平日はほとんど飲まないようにしていたのだが
ひょっとして飲まないのが原因で休日の飲酒が
過度に頭痛に作用してるんじゃないかって思えてきた。

習慣化されていた時に比べて(それでも週3,4日程度)
OFF間隔が長いがゆえに体が過剰に反応するという推察。
いっそのこと毎日飲んだほうのがいいのか?



理由は知らないが60過ぎると片頭痛はなくなるらしく
片頭痛もちの僕の父親もぱったり頭痛がやんで
最近は頭痛のずの字も言わなくなった。
それを期待しているがまだ先は長いのぅ。

とかいいながら実は重大な脳の病気で
今週あたりぽっくりとか。なんて。





【デザイン一覧】

スポンサーサイト

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

非公開コメント