ボードゲームに魅せられて


くまくまC006
くまくまC006

ようやく仕事がひと段落したので間髪いれずに
くまくま入れてみた。

厳密に言うと早めの帰宅後なんかは
わりと時間が取れたはずだが
最近ボードゲームの魅力にとりつかれ
夜な夜な研究
(どんな作品があるかネットで検索したり
ゲームの評価を読みあさったり)
に没頭している毎日が続いていた。

思えば幼いころボードゲームを二桁は持っていて
かといってみんなと遊ぶわけでなく
一人何役となって孤独な時間を過ごしていた。
(別にいじめられていたわけでもないし
みんなと遊ぶ時間もふんだんにあったが
敢えて言うと一人で遊ぶのが無性に好きだったようだ)

ショッピングセンターでたまたま見かけた
『おばけ屋敷ゲーム』は
まさにそんなころに持っていたうちの復刻版で
なつかしさあまりネットで検索したら
現在においては日本のボードゲームは
当時に比べて衰退しているものの
ドイツでは非常に盛んであるのを知った。

まだ『おばけ屋敷ゲーム』しかもっていないが
この調子だとドイツゲームにのめりこんでいきそう…。

その魅力にとりつかれ
中毒にならなけらばよいがという心配と同時に
遊び仲間を作らなければという葛藤にさいなまれて
イラストがおごそかになっている自分がここにいる。

【デザイン一覧】
スポンサーサイト

テーマ : アート・デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメント

コメントの投稿

非公開コメント